『グッディ!』放送事故!?宮澤アナ、突然画面から消える異常事態が…





本日、2019年4月12日、フジテレビの情報番組『直撃LIVE グッディ!』(月~金曜・午後1時45分)において出演者のひとりが途中退席し、そのまま番組に戻らなかったという、放送事故にも似たことが発生し話題になっている。

『グッディ!』を途中退席したのは、同番組のアシスタントをつとめている宮澤智アナウンサーである。この日、宮澤アナは、オープニングから出演していたが、番組開始から約1時間後、「メーガン妃、ロイヤルベビー公開しない」特集のVTRを終えると、同じくスタジオにいた倉田大誠アナウンサーより「宮澤アナウンサーなんですが、ちょっと体調不良のために席を外しております」と発表された。そして、そのまま宮澤アナは番組の最期まで登場せずにエンディングを迎えたのだ。

関連記事

吉田明世アナ「サンデージャポン」途中退席、DJ兄は三四郎の小宮イジメ!?






ネットでは、奇妙な形で番組から消えた宮澤アナに心配の声が相次いだようで、「宮澤アナどうしたんだろう?」「ミタパン(三田友梨佳アナ)の後釜という重圧に耐えられなかったのか?」のような投稿があったという。

現に『グッディ!』はこれまでにも、メインキャスターの安藤裕子が病気で休むことが多いことから、出演者が病気になりやすい番組として知られている。




宮澤アナの病状は番組内では報道されてなかったが、一部視聴者の間では今回の途中退席は「風邪のためではないか?」と推測されている。事実、宮澤アナは番組冒頭から、苦しそうに咳き込んでいる姿が撮されたほか、喋っている途中で鼻声になっていたことが報告されていた。

本日は週末の金曜日である。土日はゆっくり養生して、週明けの来週月曜日には元気な姿の宮澤アナを我々に見せてくれるに違いない。

(江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©写真素材足成


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る