日本史上最悪の獣害、恐るべき巨大ヒグマの襲撃「三毛別ヒグマ事件」

1915年、北海道苫前郡三毛別の六戦沢の住民や家屋を、3メートル近い巨大熊が次々と襲う事件が発生した。「三毛別(さんけべつ)ヒグマ事件」と呼ばれるこの事件は、12月9日から14日にかけて、ヒグマに襲われ7人が死亡し3人が重傷を負った日本史上最悪の獣害として知られ、現在においてもなお人々に恐れられている。

大正も初期の頃、未開拓の地が広がっていた北海道に開拓民が多く住むこととなった。彼らの生活は電気・水道・ガス、当然電話など無く、家は藁と木で作られたもので、農作物を育てて魚を取るといった自給自足のスタイルであった。

11月下旬、軒に吊るしたトウキビがヒグマに食い荒らされている痕跡を住民が発見したが、ヒグマの存在は珍しいことでもなかったために、この時はこれといって気に留めなかったようである。


12月9日、主人であった太田三郎が材木の伐採に出ていた最中に妻マユと養子の幹雄が襲われて死亡し、ヒグマはマユの体を引きずりながら去って行ったが、日没も迫り追跡することができなかった。翌日の10日に探索隊が結成されヒグマも発見されたものの、不手際で逃してしまう。その後付近からマユの遺体が発見され収容することとなった。その夜、わずか9人で行なわれたマユと幹雄の通夜にヒグマが乱入しパニック状態となった。

その当時、太田家から500メートルほど離れた明景(みよけ)家に戸主安太郎と妻のヤヨ、ほか10代以下の子どもたちと寄宿人であった長松要吉が身を寄せていたが、太田家から姿を消したヒグマは次にここを襲撃し、4人が死亡、3人が重傷を負った。

このうち亡くなったヤヨは身ごもっており、「腹破らんでくれ!」と命乞いをしたこともたびたびエピソードで語られている。胎児は結局引きずり出されたがヒグマが手を出した様子はなくしばらくの間は動いていたようである(胎児を含めると5人の死亡となる)。

12月12日、通報のために六線沢を出た斎藤石五郎が苫前町中心部に到着し、それをうけた北海道警察部によって本格的な討伐隊が組織されたものの、ヒグマの待ち伏せなどの作戦は失敗してしまう。そんな中、地元の名マタギと呼ばれたヒグマ撃ちの山本兵吉が三毛別に到着した。

13日、対岸の切り株にまぎれたヒグマに発砲するも逃げられたが、翌14日、ついに山本の2発の発砲によってヒグマは心臓と頭を貫かれ絶命した。




この事件は、後世においても多大な影響を与えており幾度も作品の題材となった。ヒグマについては、巨大であった為に冬眠できる穴が無かった「穴持たず」であり、気性が荒くなったのではないかと言われている。

また、のちに最初の太田家襲撃の数日前に、旭川付近で女性3名がこのヒグマに食べられたという事実が判明し、このために人間の味を覚え、また女性を主に襲うことにつながったのではないかと考えられている。さらに、この事件はヒグマへの対策を何も伝えずに開拓民を入植させた行政による「人災」であると主張する声もあるのだ。

因みに、この事件については不思議な逸話が語られている。例えば、解体されたヒグマが煮て食われたのち、ある若者が家人に噛みつくなど暴れ始めたため寺で一身に祈った末に元通りに戻ったという。またある話では、討伐隊本部が置かれた大川与三吉(よさきち)家の息子春義(はるよし)が、この事件を契機に将来マタギになることを誓い、生涯100頭を超えるヒグマを撃ち取ったのだが、1985年、事件の70回忌法要で壇上に立って話し始めると、すぐに倒れそのまま息を引き取ったという。

その日は、ヒグマが襲った最初の日である12月9日であった。

【参考記事・文献】
国内史上最悪の「三毛別ヒグマ事件」は“人災”だった 無防備で生息域に送り込まれた入植者の悲劇
https://news.yahoo.co.jp/articles/974da34c3e9021fa45aaaee5891c50ee9300c67b
これは人喰いヒグマの祟りか!「三毛別事件」知られざる衝撃の後日譚
https://gendai.media/articles/-/73866?imp=0
「腹破らんでくれ!」「のど喰って殺して!」史上最悪の獣害“三毛別羆事件”現場復元地を訪れると…
https://bunshun.jp/articles/-/44290

【アトラスニュース関連記事】

ヒマラヤの雪男の正体、見破った!アメリカ研究者らが物証から衝撃の発見…

【不審】アニメ『くまみこ』最終回放送直後に脚本家が行方をくらます!?批判を恐れたため?

【アトラスラジオ関連動画】

(黒蠍けいすけ 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

Eszter MillerによるPixabayからの画像

TOCANA関連記事
人間の味を覚えた人喰いヒグマの襲撃…7人が次々と死亡した「三毛別ヒグマ事件」

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る