「事故物件」

こんばんは(^^) QMです。山口先生 先日も私の拙いメールに返信していただき有難うございました。

不思議体験 今回は事故物件についてメールさせていただきます。

数年前のこと、私が住んでいる同じ階の部屋が空き、掃除が入り、リフォームをして新たな入居者が入り、『新しい人が入ったんだなー』と思っていたら、その人は、すぐに退去。

その後も掃除→リフォーム→入居→退去が2度ほど繰り返されて・・・『なんでだろう?』と思っていました。

そんなある日、その部屋の清掃が入った日の夜の事、部屋の前を通ると 誰もいないはずのその部屋から警報音が聞こえてきます。

私は直ぐに管理会社へ通報。




その後も水が出しっぱなしの様な音が聞こえ、管理会社へ通報。『何故だろうか?』と思っていました。

ある日、何気に自分の物件を検索していたら、某有名事故物件サイトにその部屋のことが載っていた事に気付いたのです。

知らない方が良かったなと思いましたが、『なるほど!そういう事だったのか』と納得出来ました。

今は会社の寮として借りられている様ですが・・・

そういえば、物件探しの際、入った瞬間からこの部屋やばいと感じた部屋がありました。その時初めて線香の匂いを感じ、直ぐに飛び出しました。

やっぱり安心できる住まいが1番ですね。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 QMさん ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 えのき5858 / photoAC

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る