【超絶心霊写真】麻薬中毒で亡くなった息子が母親に会いに帰ってきた!?





上の写真はアメリカはジョージア州アトランタの民家に設置された防犯用環視カメラが撮影した動画のキャプチャである。

そこには室内を動き回るぼんやりした白い影が写り込んでいたのである。影はぼけているものの、よく見ると頭部や白い服を着ているらしいことが確認でき、影が動くと同時にラップ音も記録されているようだ。

この動画が撮影された時、母親は娘とともにベッドルームにいた。

設置されていた防犯カメラは何らかの動きが感知されるとスマートフォンに通知があるタイプで、今回も着信があったため侵入者か何かかと思ったらしい。しかし、監視カメラに映しだされていたのはぼんやりとした人影だったのだ。

This is a more clear picture of what my nest cam security system caught on film Saturday night…. Rip Robbie Hodge

Jennifer Bryant Hodgeさんの投稿 2019年1月7日月曜日





動画を見た家族は、この影について2016年に23歳で亡くなった息子ではないかと考えているという。よく見ると顔や髪型の特徴が亡くなった息子に似ており、家族は非常に驚いたのだそうだ。

なお、息子の死因は薬物の過剰摂取であるという。ヘロイン中毒だった息子は別の違法薬物にも手を出して亡くなったのだそうだ。

家族は息子の死から、薬物中毒者の回復と社会復帰のための慈善事業を始めており、息子が天国から応援してくれているのではないかと考えているようだ。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Jennifer Bryant Hodge / Facebook




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る