【衝撃映像】ナスD『無人島生活』テレ朝コンプライアンス部から叱責された





2018年12月31日にテレビ朝日系列で放送された年越し番組『よゐこの無人島0円生活SP』でまたしても「ナスDがやらかした!」と話題になっている。

この番組は「元祖無人島芸人」を自称する、よゐこ(濱口優、有野晋哉)、吉田沙保里選手withブリリアン、2017年の「無人島0円生活」でよゐこに圧勝した破天荒ディレクター・ナスDの3組が各々のサバイバル術をもって、2泊3日間の無人島生活を乗り切るというものだった。

2017年年末の「無人島0円生活」ですべての話題をかっさらったナスDは、今回も果敢に単独で無人島にチャレンジ。ナスDは無人島に着くなり、家作りに使う材料やサバイバルに使う道具を探すため、海岸を散策。そこには海外から流れ着いたと思われるペットボトルが大量に落ちていて、ナスDはそれを手にとり、中に入っていた水(?)を一気に飲み干してしまった。




関連動画
【#29】ナスDの無人島で2泊3日0円生活!無人島で徹夜で??編/Crazy D’s 3 Days Desert Island Survival:Episode“All Night doing…?!”

ナスDは漂流物のペットボトル飲料は「ドリンク」と呼んでいることから、自ら積極的に愛飲している。今回のこの光景は前回の『無人島0円生活』でも登場していたことを視聴者のほとんどは憶えていたようである。

ところが、やはり多くの視聴者から「気持ち悪い」との苦情が相次いだらしく、今回の『無人島0円生活』において、ナスDは「(ドリンクの件について)コンプライアンス部の偉い人から怒られた」、「『もうやるな』と言われてるんですよね」と吐露し、ぼやくシーンも放送されていた。




しかし、それでもナスDにとって、そんなお偉いさんからの訓告もなんのその、「コンプライアンスもなんのその」といった形相でハエの入ったペットボトル飲料を平然とグビグビ飲み干していた。

最近めっきり大人しくなったテレビ界の中において一番元気で、また異彩を放つナスD。2019年もやはり、この男を止める人間は誰もいないようだ。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る