全国でカモの親子の目撃が多数!地震の前触れの恐れも?

春になり気候が高くなり動物が元気になっている。

そんななか、日本全国で多数目撃されているのがカモの親子である。twitterでは東京都は世田谷区を中心に、カモの親子が歩いている写真や動画が多くアップされている。

カモの親子がヨチヨチと歩く姿は非常に愛らしく見るものを癒してくれるが、実はカモの親子が多数目撃されると自然災害が起こるという都市伝説が存在する。




2011年の東日本大震災の際には日本全国でカモの親子が目撃されたが、「カモ親子が水につからずひたすら歩いている」「ぐるぐる回ったり動きがおかしい」と話題になったことがある。

カモの親子は2016年5月前半を中心に目撃されており、twitter上には歩道をひたすらに歩くカモの姿が多数報告されている。現に5月16日には関東に強い地震が発生しており、地震の前後にはカモ親子が多数目撃されていた。

もっともカモと地震の関係は都市伝説のひとつであるが、カモ親子がおかしな動きをした際は前後に地震が発生するメッセージの可能性があるため注目したほうが良いとされている。

文:空桶右太衛門









関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る