アメリカで車を襲う「キラー・クラウン」が出現!?





アメリカはペンシルバニア州にて、2人の青年がキラークラウンに遭遇。襲撃の一部始終を動画に収めることに成功し、注目されている。

この動画は、先週水曜日に撮影されたもの2人の青年は街中に2つの風船が浮かんでいるのを見つけ、調べようとしていたようだ。すると、夜の闇の中から2人の不気味な人物が出現。素早く車に駆け寄ってきて、車の窓を叩き始めた。二人は不気味なピエロが車に向かって襲撃してくる度に、パニックに陥って叫ぶ様子が記録されている。

関連動画
OFFICIAL 2018 KILLER CLOWN SIGHTING ON TERRIFYING ROAD!!!! *MUST WATCH*





青年らはDaily Star Onlineの取材に対し以下のように答えている。

「彼らの意図がどんなものか分からなかったので、車に近づいてきたときは彼らが私たちを殺すつもりだと思ってしまった。ハロウィンの時には仮装でこういういたずらをする人もいるのかもしれないが、非常に迷惑になるし危ないのでやめて欲しい」

ピエロの格好をした殺人鬼、という設定の「キラー・クラウン(ファントム・クラウン)」は実在した殺人鬼ジョン・ウェイン・ゲイシー(普段はピエロの格好で地域のイベント等に参加していた篤志家だった)やこの殺人犯をモデルにした作品などの影響により、実在するのではないかと考えられるようになった都市伝説の存在だが、近年キラー・クラウンを真似てピエロの格好で人を脅かす人が増えている。

とくにハロウィンの時期は仮装する人も多く、このようないたずらをする人も少なくないのだとか。いずれにせよ、危険な行為が減って欲しいと現地の人々も語っている。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©RoccoFILMS/YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る