池上彰、パクリでバッシング…実はエシュロン問題を暴露してハメられた!?





キャスターの池上彰の周辺が何かと騒がしい。

先月7日、フジテレビ系列で放送された『池上彰スペシャル 池上彰×子供×ニュース 痛快ギモンに大人も納得SP』で、政権批判をした利発な女の子が実はプロの子役であったことが判明し、「池上はやらせをしている」とネット上で炎上騒動に発展した。

さらに、やらせ疑惑の次はパクリ疑惑も出てきて、もはや池上は火だるま状態である。

関連記事
フジテレビがヤラセ!?池上彰特番で劇団ひまわりの子役を投入、安倍首相批判を展開!
池上彰が言及!都市伝説や陰謀論ではなかった盗聴システム『エシュロン』
「サンデーモーニング」衝撃の爆弾発言、ネットや電話は盗聴されている!?




事件の発端はある学者のフェイスブックであった。元通産官僚で徳島文理大学教授の八幡和郎氏がフェイスブック上で池上の番組スタッフから散々意見を聞かれた後「この意見は番組内で池上の意見として紹介されます。八幡さんの名前は出ません」と言われたとカミングアウトしたのだ。八幡氏は番組への協力を断って電話を切ったが、ネット上でのこの発言に複数の人が反応した。

元警視庁通訳捜査官の坂東忠信氏や企業経営者の宮下研一氏も同様の体験をしたと表明し、池上の番組スタッフが同じような手法を使って取材を進めていることが明らかになった。




窮地に追い込まれている池上だが、陰謀論者の間では「盗聴システムであるエシュロンの存在をゴールデンタイムの番組で暴露したから闇の勢力にはめられた」「政治政党と宗教団体の関係を露骨に追求したから闇の勢力にはめられた」と囁かれているのだ。

もちろん、こんな陰謀論は真っ赤なウソである。

ただ単に雑な取材をするスタッフが周りにいるだけのことではないだろうか。 これはある意味、池上も犠牲者ではないだろうか。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『知らないと恥をかく世界の大問題9 分断を生み出す1強政治 (角川新書)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る