キングコング梶原、衝撃発言…YouTube登録者100万人届かなければ芸人引退!?


お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太が2018年10月1日、衝撃の芸人引退を表明した。

この日、18時に梶原は自らのYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」を設立。

関連動画
YouTuberカジサック誕生!!





公約として2019年の年末までに公式YouTubeチャンネルの登録者数が、100万人に到達しなかった場合、芸人を引退すると言明したのだ。

今後有名ユーチューバーと絡んだり、様々なこと企画にチャレンジすると張り切っているが、キングコング梶原の芸風がYouTubeの主要ユーザーである今の10代に受けるのかどうか少々不安に思うのは筆者だけであろうか。

関連記事
キングコング西野、300万人ファンへ「100円ずつ出して」借金押し付けた!?
キングコング西野「芸人引退」!契約問題で「コンビ解散」の不安高まる
引退ではなく実は追放だった!?オモロー山下はクズ伝説記録保持者

(すぐれいち恭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『おかん




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る