家の前を通り過ぎた人物は幽霊!?監視カメラが…近所も目撃していた人型





こちらの動画は、とある家に設置されていた監視カメラが捉えていたもの。

時刻は8月3日の午後22日42分を指しており、家の前の暗い道を何者かが足早に歩いて行く様子が映っている。背格好も確認できるのだが、その姿は明らかに半透明で、画面の端のほうまで行くと姿はかき消えてしまう。

関連動画
Family May Move After Mome Security Cameras Spots Ghost






この動画はアメリカはケンタッキー州ヘンダーソン在住の一家の監視カメラが捉えていたもの。この動画が撮影される数日前、一家の夫婦はかなり遅い時間に帰宅したのだが、監視カメラに何か奇妙なものが映っているように感じていたという。

「この時は非常にかすかな影が映っているように思えたのですが、今思うと同じような動きをしていたようでした」

そして8月3日、決定的な瞬間が監視カメラに映った時、夫婦はたまたま家にいたためカメラが異常なものを捉えた事に気がついたのだという。この動画を見た直後、夫はすぐに家の外に出てみたが、通りには誰もいなかったという。

だが、逆に近隣の人からは変わった証言を得ることが出来たという。




「監視カメラに映った人影の事を話したら、隣や近所に住む人から『あなた達の家には幽霊が棲んでいるんじゃないかと、前々から思っていた』と告白されたんです」

近隣住民によれば、夜になると奇妙な人影が彼らの家の一角から出てきて何処かへ走り去っていく様子や、何者かが手をたたくような音などが聞こえてきていたのだという。しかし、住んでいる一家は何ら普通の様子なので、怖がらせてはならないと幽霊については口に出さないようにしていたのだそうだ。

果たして、この幽霊は何者だったのだろうか。一家や近隣の人は「老女の幽霊に思える」と証言しているが、心当たりのある人物はいないということで、皆は不気味に思っているという。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©NowYouKnow YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る