【三原じゅん子都市伝説】三原の政界進出、実は金八先生が予言していた!




三原じゅん子といえば、1979年にスタートした「3年B組金八先生」でツッパリ少女・山田麗子役を熱演し、人気者になった昭和のアイドル歌手&女優だ。

今では自民党の若手議員としてバリバリ活躍しているが、彼女の政界進出は武田鉄矢演じる金八先生が予言していたという。

関連記事
【恐怖のジンクス】「3年B組金八先生」と地震、事故…
武田鉄矢、番組で激白!昨年末に撮影したコマーシャルの現場が最悪だった?

ファーストシーズンの卒業のシーンで金八が卒業生を前に訓示をたれるシーンがある。

そこで金八は「この中から政治家になる者もいるかもしれない」と発言していたのだ。

当然、金八の一期生である三原はこの金八の訓示を聞いていたのだ。

まるで三原の未来を予言したかのような金八の発言は不思議である。

人気ドラマはこのような不思議な現象を招くものだ。




関連動画
【CafeSta】「Women’s Talk~独占女性の30分~」ゲスト:三原じゅん子参議院議員 ナビゲーター: 高橋ひなこネットメディア局次長 (2018.4.5)

(松田ケン ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『三原順子 パーフェクト・ベスト




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る