奇跡か、ケムトレイルか!?「神の目」 がイングランド上空に出現!





ここのところ世界各地の空で観察され、報告されているのが「 神の目」だ。

雲や太陽が偶然空に浮かんだ巨大な目のような奇妙な形になるというもので、大半は自然現象によるものと見られている。だが中には本当に奇跡が起きたかのような、 不可解なものもあるという。

こちらはイングランドのレスターで7月3日に撮影されたとされる 不思議な動画だ。

関連動画
GHOST SIGHTING: Residents spot white mist on CCTV





青空には薄く雲の層があるのだが、 その一部が曲線で切り取られたような形になっており、まるで人間の目のように見えるのだ。撮影者はさらに「この目にはまぶたがあって、縁に睫毛があるように見える」とも語っている。

こちらの動画はオカルト系のYouTubeチャンネルMrMBB 333にアップロードされ、注目を集めて1日で38000以上のヒットを記録するほどとなった。

視聴者からは、空に現れた目について、政府の秘密プロジェクトの証拠ではないかという意見が寄せられている。曰く、天候を操作するジオエンジニアリングの技術によって空に出現したものであり、この技術は気象兵器となって英国を長い間打ちのめしてきたという。

他にも「空に浮かんだ筋はケムトレイルである、科学物質を上空から噴霧した痕跡だ」という意見などが寄せられていた。




ケムトレイルは一見飛行機雲に見えるが、長時間空に残ったり、自然にはあり得ない幾何学的な形状を見せるなどの外見的特徴があ る。このケムトレイルは一般公衆に公開されていない目的のため、 飛行機から意図的に噴霧された化学物質からなるものだと信じられている。

ケムトレイルは、天候操作、心理的コントロール、人口制限、化学戦などの新しい兵器として使用されているという説もある。もちろん一方で、 今回の雲はただの飛行機にすぎないとする意見もある。

本アトラスでも何度か取り上げている「神の目」雲だが、海外では神秘的な現象としてかなり注目を集めていた。そんな中で撮影された不思議な気象現象だったために、今回も大きな反響を得ることとなったようだ。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©MrMBB333 YouTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る