幽霊がひとりで遊んでいた!?誰もいない公園で奇妙に揺れるブランコ…





下の動画は、インドのキアラにて撮影されたものである。

公園にあるブランコの様子を捉えたもので、誰もいないにも関わらず片方だけがまるで誰かが乗って遊んでいるかのように、激しく揺れ動いているのだ。その揺れ方は不規則で激しく、風のせいのようには思えない。

動画は25秒間だが、その間もう一方のブランコは全く揺れておらず完全に静止している。ブランコの形状からみても、風を受けやすい形には見えないため風のせいとは思えない。

関連動画
बच्चे का भूत झूला झूलते हुए , Khyala B Block Park…






この動画は、Manoranjan BhadauriaのYouTubeチャンネルにアップロードされ、大きな反響を呼んだ。怖がる視聴者も多く、きっと赤ちゃんや子供の幽霊だと推測するコメントが多く寄せられていた。

もちろんここでも風のせいではないかという意見が寄せられていたが、現場のブランコを知る人物から風で一方だけ揺れるなどあり得ないとの反論が来ていた。

一方でブランコに釣り糸やテグスを引っ掻けて揺らしているのかもしれないとする意見も寄せられている。

ひとりでに動く遊具は本アトラスでもいくつか紹介している。今回のインドでの事例もやはり幽霊の仕業なのだろうか?

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©Manoranjan Bhadauria YouTube




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る