「人間の食べ物を与えている」人気YouTuberハムハム探検隊」動物虐待容疑!?





ハムスターを飼う様子を動画で撮影し、YouTubeでアップしている人気ユーチューバーハムハム探検隊」に批判の声が集まっている。

チャンネル登録数は2万6千人を超え、ハムスターを飼いたくても飼えない視聴者を中心に読者数を着実に増やしている。

批判の対象となっているのは、「ハムハム探検隊」 がハムスターに食べ物を与えている動画である。




とんでもないことに人間の食べ物を与えており、コーラやアイスクリームをハムスターが食べているのだ。それだけでは無い。生肉を与えている動画もある。確かにこれらの動画には疑問が残る。

ネットではこの飼育方法に激しい批判が殺到している。

「明らかにハムスターへの虐待」
「人間の食べ物を与えると、ハムスターの健康被害が出たり、寿命が縮まる」
動物虐待で逮捕すべき」

などがネットでの反応である。既にネット署名では数千人の署名が行われており、逮捕を求める声が大きくなっている。




また、同チャンネルに出てくる多頭飼いしているハムスターたちの毛並みが荒れており、その点でも動物虐待を指摘する声がある。

「ハムハム探検隊」は、独自の飼育理念を持ってチャンネルを放映しているようであり、これらの批判には異論を唱えている。果たしてこの騒動いかなる結末を迎えるであろうか。

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る