ヒカキン炎上!?汚物をメルカリ出品、髪の毛ボール…使用済み靴下…





ヒカキンと言えば、ユーチューバーの代表的な存在であり、多くの子供たちが憧れる人気者だ。

そんなヒカキンが汚物をメルカリに出品すると宣言し、ひんしゅくを買ってしまった。

6月23日、ヒカキンは自らのyoutubeチャンネルの「HikakinTV」で、自分の髪の毛を丸めて作った髪の毛ボールと、使用済みの靴下をメルカリに出品すると宣言した。

ファンからは使用済み下着は出品不可だと指摘を受けたが、ヒカキンはインナーウエアではないから靴下は大丈夫だと断言した。




ネット上では軽い炎上騒ぎとなり、汚物出品に対して女性を中心にクレームが乱れ飛んだが、ヒカキンはメルカリに汚物を出品すると宣言した動画を削除し、謝罪コメントを出した。

汚物をオークションに出品した事例と言えば、とんねるずが司会を務めていたフジテレビの番組「とんねるずのハンマープライス」に工藤静香の入浴後の残り湯が出品され、高額で競り落とされた事を思い出す。だが、当時と現代では事情が違う。他人に不快感を与えるような出品は控えるべきである。

ましてや、ヒカキンは影響力が強いのだから、猛反省して頂きたい。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る