『羞恥心2018』つるの&野久保&上地…ヘキサゴン3人組、久々に集結!?





あの2008年に島田紳助プロデュースでデビューした『羞恥心』が久々に集結した。

羞恥心とは、フジテレビ系列で放送されていた人気番組「クイズ!ヘキサゴン」で、おバカぶりが人気を集めていた3人が結成したユニットだ。

2018年6月12日、メンバーのつるの剛士、野久保直樹、上地雄輔のスリーショットがつるののInstagramで発表された。




この日は「ヘキサゴン」スタッフや出演タレントの同窓会であったらしい。 2011年の解散以来、久々の集合であったが、ネットではかつて羞恥心に熱狂した20代後半から30代にかけての主婦層が敏感に反応していた。

この手の懐かしいスリーショットを公開してくれる事は大変ありがたいことだ。

(中村昭代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『泣かないで(DVD付)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る