【芸能都市伝説】NGT荻野由佳に批判殺到!AKB総選挙に不正の噂が!?





アトラスでも報じたがNGT48荻野由佳が、読売テレビ「ダウンタウンDX」で行った先輩・峯岸みなみに対する発言がネットで軽い炎上を起こしている。

各ニュースサイトが報じ、峯岸ファンを中心に荻野へのバッシングの声が上がっている。

そこでまた首をもたげてきた芸能都市伝説が、AKBの総選挙における不正疑惑だ。

ブスキャラで評判の荻野がなんと5位という快挙を成し遂げ大きな話題となった事は記憶に新しい。しかも、獲得票数は73368票であり、速報では1位であった。堂々の神7入りだったわけだが、この選挙結果に不正選挙ではないかと一部のファンが騒いでいる。




ネットの反応を見てみると・・・

指原莉乃がのし上がった時と似ている。運営側の陰謀ではないか」
「中国のAKBファンの金持ちの票が荻野に行ったのではないか」
「福岡の指原票の何割かが流れただけであり、不正選挙ではない」
「新しいスターが欲しくて、意図的に作られた印象がある」

上記はあくまで都市伝説であり、選挙そのものは公正に行われたと思われる。だが、あまりの衝撃にファンはこのような妄想を作ってしまうのかもしれない。

(串田圭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『Laundry®×MEI 2WAYBAG BOOK (バラエティ)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る