子供の様子を見守っていた!?昔事故で亡くなった女性の霊がクッキリと…





こちらの動画はある母親が自転車に乗る5歳の息子の様子を撮影していたものである。

イギリス・デボン州ペイントンで撮影されたもので、歴史的な建物のOldway Mansion前にある駐車場で子供が自転車で遊んでいたところだったという。動画が約17秒ほど過ぎたところで、1階の窓から男の子の様子を見ている人の姿を捉えていた。

その人物は白いシャツに紺色の上着を重ねているように見える。金髪ないしは白髪で髪をアップにしているようだ。一見少し風変わりな格好の人物がそこにいたように見えるのだが、実はそこに人はいなかったのだという。

関連動画
Bizarre footage shows ‘ghost’ woman watches over boy riding bike – Daily Mail






この動画は先週の日曜夕方に撮影したものだそうだが、改めて動画を確認したところで誰もいなかったはずの窓に人影を発見して驚いたのだという。

単純に子供に目がいっていて見落としたという訳ではなく、実際に建物の中には誰もいなかったそうで、問い合わせたところ当日は担当の警備員以外は中に誰もいなかったそうだ。もちろん現代の警備員の格好とは全く違う。また拡大してみると人物の背後にあるカーテンが人に被さっていたり干渉している様子が見られない点もある。

ネット上に上げられたこの動画を見た人々からは、ヴィクトリア朝時代の格好に似ているという指摘が上がっていた。そこで、現地では1927年に悲劇的な事故で亡くなったダンサーのIsadora Duncanである可能性があると推測されたのである。




彼女は1927年に車の車輪にシルクのスカーフが巻き込まれるという不幸な事故で亡くなっている。動画の撮影された場所には個人的な理由でよく足を運んでいた記録が残っているという。

この人影はその女性の幽霊なのか。果たして真相はいかに?。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©Daily Mail YouTube

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る