【衝撃芸能都市伝説】 沢尻エリカの正体は宇宙人だった!?





 常に芸能界の話題の中心にいる沢尻エリカ。その突飛なふるまいに関して理解が出来ない人は多いかもしれない。それもそうかもしれない。ATLAS編集部は、彼女が宇宙人である根拠を情報筋から入手した。

 1、宇宙人だから地球人の中で浮いてしまう。

 協調性が無いわけではない。宇宙人なので地球人とは感覚が違うだけ。
 
 2、分身の術が使える。

 2010年10月台湾にて、ハイパー・メディアクリエーターで当時結婚していた夫・高城剛氏との密会が目撃された。だが、同じ同時刻にスペインの靴屋にも出現、人間では移動できない距離である。分身の術が使えるのか、テレポーテーションが可能なのか。




 3、宇宙が懐かしいのか、やたらに皆既日食を見に行くのが好き

 エリカさまの皆既日食歴
 2006年3月29日、トルコで皆既日食
 2008年8月1日、中央アジア・アルタイ共和国で皆既日食
 2010年日本の鹿児島南部で皆既日食

 4、不機嫌な時と、機嫌のよい時がある。

 クローンと本体がいるのではないだろうか?

沢尻エリカ





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る