太田光の妻・太田光代、財布からこまめに万札ヌカれて総額1200万の被害!

爆笑問題・太田光の妻と言えば、所属事務所のタイタンの代表を務める太田光代である。敏腕女社長として有名な彼女だが、なんと1200万円もの大金を盗まれた経験があると言う。

2018年3月19日、テレビ朝日系列で放送された「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」にてその被害体験が披露された。「裸芸人」「借金」「裸芸人」「結婚できない」「天然」「ペチャパイ」「被害に会っちゃった」などという分類で多くの芸能人が出演し、自らの体験を披露する番組であった。

光代の証言によると、当時自分の財布から時々お金がなくなるようなことがあったという。最初は自分の夫である光を疑っていたが、光に確認すると

「そんなことしてないよ」




と即座に否定した。また、光の相方である田中裕二はあまり一緒にいる時間がないので最初から疑ってなかった。

このような財布からの万札の抜き取りは、3年から4年に及び、被害総額は少なく見積もっても1200万円に及んでしまった。

光代は、誰が犯人なのか確かめたいと思って、自分の財布に入っているお札に印をつけていた。するとある日、そのお札を持っている人物が特定できた。その犯人は、何年も事務所に勤務している信頼していた社員であった。

その犯人の自宅に行ってみると、コンビニの袋に入って900万円以上の現金が見つかった。その見つかった現金にはことごとく光代がつけた印が付いていた。「なぜこのようなことをしているのか」と問い詰めたところ、本人はこう答えたという。

「社長にかまって欲しかった・・・」

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『独走

関連記事
爆笑問題田中の妊娠会見!相方、太田が「ピョン吉Tシャツ」の理由がスゴい!
高円寺で、爆笑問題・太田光のクローンが目撃された!?




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る