『みなさんのおかげでした』保存用DVD、仕様が「スゴ過ぎ」と話題沸騰!

3月いっぱいで放送を終了するフジテレビ系列のバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が、最終回を記念して発売するDVD BOXが大きな話題になっている。

3月21日発売の『とんねるずのみなさんのおかげでBOX 』は『みなさんのおかげでした』の前身番組である『とんねるずのみなさんのおかげです』で放送された傑作コントや未公開映像を3つのBOXに収録した限定版だ。




値段も32000円と、超デラックスなBOXなのだが、実はこのDVD BOXにはトンデモない限定版が存在するという。

それが『とんねるずのみなさんのおかげでBOX保存用』である。

この「保存用BOX」はその名の通り「保存」を目的としたDVDBOXで、鑑賞用と同様の内容になるが、外箱をシールで閉じて開けられない仕様になっている。

注意書きによるとシールを剥がして開封し、映像を観ることは可能であるが、外箱に傷がつく可能性があり、あまりオススメはできないという。そのためDVDの内容を見たい人は同時発売の『とんねるずのみなさんのおかげでBOX鑑賞用 』を別途に買う必要があるらしいのだ。

近年はアニメや映画のDVD BOXを購入しても「保存する」という名目で、あえて開封しない購入者も増えているようだが、今回の『みなさんのおかげでBOX』はそのコレクター欲を逆手にとった画期的な商品といえよう。




ただしこの「保存用BOX」、関係者の間でも本当に売れるのかどうかはかなり懐疑的らしく、当のとんねるずの石橋貴明本人も話を聞いたときには「こんなモン売れるのかよ!」と思わず笑ってしまったと出演したラジオ番組で語っていた。

確かにシャレの一環としては面白いが・・・果たして画期的な試みの「保存用BOX」は本当に売れるのだろうか。

(江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『とんねるずのみなさんのおかげでBOX【保存用】 [DVD]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る