広末のモノマネで人気、女芸人・おかもとまり突然の引退!精神的疾患の噂…

おかもとまりと言えば、女芸人の割には美人であり、汚れたところが一切なくアイドル的な人気を博してきた。特に広末涼子のものまねは、2010年頃各番組で引っ張りだこになった。

2018年3月5日、おかもとが自身のTwitterにおいて芸能活動からの引退を発表した。




突然の引退発表に多くのファンが戸惑いを隠せない状態だ。表向きの理由は、自らが設立した会社の経営に専念するとの事だが、違う理由があるのではないかと憶測が広がっている。

2015年音楽プロデューサーのnaoと結婚したおかもと。その後、男児を出産した。夫の前妻が生んだ長男と含めて2人の男の子を立派に育てていた。

2016年には長年お世話になった太田プロダクションを退職。自身の会社mintoを設立する。そして今回の衝撃の引退発表につながるわけだ。

ここに来るまで、おかもとには様々な噂があった。

あくまでネット上の噂ではあるが、恵比寿駅の近くで元カレの芸人・もう中学生の名前を大声で叫んだとか、突然顔つきが変わってしまったとか、激やせして結婚指輪が外れたことを気づかず紛失してしまったとか、少々心配になるエピソードが多くささやかれていた。

実はネット上でも、おかもとは自分の夫のことを発達障害と言ってしまい、読者たちの顰蹙を買って炎上するという事件があったばかりだった。




これらのことを含めて判断すると、おかもとは精神的な病気ではないのかとファンの間で心配する声が広がりつつあるのだ。若い頃から、厳しい芸能界でやってきた彼女だけに、相当な精神的疲労が溜まってる可能性はある。

ここはしばらく子育てと会社経営に専念し、自分の気持ちをクリアにしてからまた再び表に出てきてもらいたいものだ。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『おかもとまり So cute !!【image.tvデジタル写真集】

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る