広告に隠れたUMAを探せ!米・フォード社の遊び心あふれる広告

世界的に有名な車のメーカー・フォード社が少し変わったコンセプト画像を上げて話題になっている。

問題の画像は2019年発売予定の新型「レンジャー」の広告にあたるもの。「レンジャー」は過去にフォード社が販売していたピックアップトラックのシリーズで、2011年に第四世代が生産終了して後、満を持しての復活となる。

広告内容はレジャー等に活用されるレンジャーのイメージ画像なのだが、その背景写真をよく見て欲しい。




フォード社の新型レンジャー広告サイト
https://www.ford.com/trucks/ranger/2019/?intcmp=hp-brandgallery-ranger

池を写した写真の遠景には、なんとネッシーの姿が小さくだが描き込まれているのだ。他にも、森のなかに停められたレンジャーの画像にはビッグフットらしき獣人が写り込んでいたりする。

これらの画像に関して、フォード社の北米プロダクト・コミュニケーション・マネージャーであるマイク・レヴァイン氏は、「イースターエッグ」を例えに出して一種のお遊びとして広告内に盛り込んだ事をTwitterで説明している。

広告に紛れ込んだ未確認生物達を、あなたは見つけることはできるだろうか?




関連動画
The All-New Ford Ranger | F-150 | Ford

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©Ford Motor Company YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る