ヘイト被害の韓国人俳優ユ・ミンソン、 実は自分も日本人を恥辱していた!

日本好きを公言し、日本各地をネットで生配信しながらレポートする韓国人俳優のユ・ミンソン。

京都のラーメン屋に入ろうとしたところ、客とおぼしき男性から「ファッキン コリア!」とヘイトスピーチされる被害にあったのは記憶に新しい。

それでも、日本好きの姿勢を崩さないユ・ミンソンにはファンならずとも多くの人たちから同情と共感が集まっていた。

しかし、その後ユ・ミンソンに関する都市伝説じみた様々な意見が飛び交うようになったのである。




そもそも京都のラーメン屋でのヘイト事件そのものが売名のためのヤラセではなかったのかという噂や、自称韓国人俳優と言っているが実際には大した業績はない・・・等という風説がネット上に流れた。

また、最近、ユ・ミンソンの過去の日本人への逆ヘイトともとれる動画が発掘され、騒ぎが再燃している。

動画の中でユ・ミンソンは日本人女性をナンパし、失敗すると「寿司オンナ!」と毒づくシーンがあるのだ。

ヘイトスピーチの被害者として名を売ったユ・ミンソン本人が、実際に日本人へ差別発言をしていたとは大変残念な話である。

(大山 朱姫 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連ニュース
おデブちゃんスピリチュアル有名人C、いつも若手イケメン男子お持ち帰り
やり手アイドルA、スポーツ選手や芸人に売れないアイドルの枕営業斡旋!?
あの美人アイドル女優Aは二重人格!?それとも躁鬱?ADが証言!
週刊誌数社が虎視眈々とスクープ準備中!芸人の淫行をまた暴露!?
夫の帰宅まで”ひとりカウントダウン” する平愛梨!遂に「呪怨の呪い」発動!?




画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る