銚子が舞台の映画『トモシビ』イオンシネマ銚子にて本日先行公開!舞台挨拶有り

5月20日(土)、千葉県銚子市と地元を走るローカル鉄道・銚子電鉄を舞台にした映画「トモシビ」が新宿武蔵野館を皮切りに全国で公開される。

撮影には銚子電鉄をはじめとする銚子の企業が全面協力、エキストラも銚子市民が多数参加。またアトラスに寄稿している志月かなで・ニコ生主の藍上の二人もキャストとして出演している。

舞台となった銚子市のイオンシネマ銚子ではゴールデンウィークの5月6日(土)から先行ロードショー開始。さらには出演者らの舞台挨拶も行われる。
スクリーンに映る銚子の町並みと人々の営みを見に足を運んでみてはいかがだろうか。




『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』

(敬称略)登壇予定 松風理咲、植田真梨恵、有野晋哉(よゐこ)、杉山監督 登壇回販売中!中央席なくなってきました。お早めに。

イオンシネマ銚子 http://www.aeoncinema.com/cinema/choshi/

トモシビ公式HP http://tomoshibi-choshi.jp/

映画「トモシビ~銚子電鉄6.4kmの軌跡~」予告編




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る