「昭和酒場ノスタルジ屋」はタイムトンネルだった!

 店のドアを開けると、そこは「昭和」の世界だった!

 音楽、小物、雰囲気は懐かしいものばかり。もしかして自分はその時代にタイムワープしてしまったのではないか、と錯覚しそうである。




 平成の年号になってから早くも27年が過ぎたわけであるが、40代以上は昭和の時代を決して忘れられない。本当にこの時代は素敵だった!しかしここはただ単に懐古気分に浸るというだけではなく、物凄いパワーをもらえるようだ。

 もちろん、20代や30代の人間も目新しく感じて、きっと好きになるようなアンビエンスだ。

『昭和酒場ノスタルジ屋』
〒500-8836 岐阜県岐阜市西玉宮町1丁目8 TEL 058-201-3900 営業時間 19:00~0:00 定休日 日曜日
FACEBOOKページ




【お店のポリシー】
昭和酒場ノスタルジ屋は、「昭和」をコンセプトにしたバーです。あの頃胸を躍らせた音楽に耳を傾けながら、お酒を楽しんでみませんか?1970年~90年までの昭和歌謡曲を5,000曲以上ご用意してお待ちしております。楽曲のリクエストも出来ますので、お気軽にマスターにお声掛けください。
また、店内に掲示しているアナログレコード盤は、全て再生可能です。歌謡曲に加え、昭和を彩ったプロ野球やプロレス関係のレコードもあります!

・定期的にイベントも開催。先日は「語れ!俺たちのシンニチ!」と題して、昭和の新日本プロレスをテーマとしたトークイベントを開催しました。
・チャームとして、懐かしの駄菓子を提供させていただいております。うまい棒、餅太郎に、懐かしのココアシガレットやモロッコヨーグルトも!?
(駄菓子セットの中身は日替わりです)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る