追悼・前田健さん、『フレッシュプリキュア!』や”あややのモノマネ”をありがとう

お笑い芸人の前田健が2016年4月24日新宿区の路上で倒れ、意識不明の重体となっていた前田健さんが、本日未明に都内慶応大学病院で亡くなった。

彼のツイッターには「早く戻ってきて!」「目を覚まして!」といった応援コメントが100件以上投稿されているが、その声援も届かなかった。

前田健は2004年に松浦亜弥のモノマネでブレイク。その後、お笑い以外にもアニメ声優、ドラマ出演、振付師などマルチな才能を生かし活躍していた。

特にアニメ声優の分野では2008年に放送された『フレッシュプリキュア!』では、声優として準レギュラー出演および、EDアニメの振り付けを行っており当時の女の子には人気があった。

業界の一部では、前々から前田健の「食生活」について心配する声もあった。

前田健はグルメ・大食漢でも知られており、3月29日の投稿でも、

「あー、なんで人間て胃袋がひとつしかないんだろって思うくらい美味しいものを食べるのが好きです」

とつぶやいている。

多くのファンから親しまれたモノマネ芸人・前田健さんのご冥福を祈りたい。

多くの笑いや夢をふりまいてくれて、ありがとう。

文:横須賀小禄




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る