【新都市伝説】『笑点』歌詞付OPはフィルムが紛失?「2001年にフジテレビが放送していた」という声も

5月22日17時から日本テレビで放送された『チカラウタ』にて「笑点特集」が組まれ、幻の名曲ということで『笑点』内で一時期流れていた「笑点のオープニング(歌詞入り)」が放送された。

これはお馴染みのあのテーマに歌詞がついており、1969年から1970年の間だけ放送されていたという。




現在、歌詞入りのオープニングは当時のフィルムほか音源も残っておらず『チカラウタ』ではプロのコーラスグループを招いて、当時のOPの再現が行われていたが、ツイッター上では「歌詞入りのオープニングをみたことがあるよ」「前にテレビ流れなかったっけ?」「テレビで一度紹介されたから普通に歌える」という声が相次ぎ「存在しないはずのフィルムを見た」と新たな都市伝説が誕生してしまっている。

紹介されたと思われるのはフジテレビの番組『トリビアの泉』で2000年から2001年にかけての放送で当時のフィルムと音源が放送済みだという。




本記事を担当しているライターも実際に『トリビアの泉』で当時の音源及びフィルムを見た記憶があり「フィルムが存在しない」という説明には正直、疑問を持っている。

おそらくは劣化によりフィルムが再生できなくなっている、または『トリビアの泉』では再現VTRが放送されたが、視聴者が勘違いしているというケースもあるが、果たしてこんなに多くの人間が勘違いするだろうか・・・?

詳細を知っている方はぜひ「ATLAS」編集部まで情報をいただきたい。

(玉川談洲朗 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)






関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る