【貴乃花都市伝説】兄と父親が違う?かつて整体師に洗脳されたことがある!?

相変わらず真相が薮の中である日馬富士による貴ノ岩暴行事件。本来被害者サイドである貴乃花親方が、貴ノ岩を隠し、沈黙を貫くことで悪役のような立場になってしまっている。

これでは貴乃花親方が目指す、相撲界の改革は遠のくばかりだ。

そんな貴乃花親方の頑なな性格はどこから来ているのだろうか・・・?古い大相撲ファンなら、一度は聞いたことがある都市伝説がある。



あくまで根もも葉もない噂だが、若乃花と貴乃花兄弟は父親が違うと言うのだ。つまり、兄である若乃花の父親が本来叔父であるはずの先代若乃花であり、貴乃花の父親が先代貴乃花であるという内容だ。

ただしこれは二人の母親である藤田紀子が完全否定していることから、単なる無責任なデマと思われる。

他にも、貴乃花は現役時代に通っていた整体院で健康情報や陰謀論等を吹き込まれ、洗脳状態におかれたと言う都市伝説がある。現実にはただ単に、行きつけの整体院があっただけのようだが、世間は必要以上に騒いでしまった。

他にもアトラスで紹介した都市伝説がある。「貴乃花部屋は女郎部屋の呪いにかかっている」などが代表的な都市伝説として挙げられる。

どちらにしろ、貴乃花親方が出てきて考えていることを話さないと、自身の立場が危うくなる。早い段階での証言を求めたい。

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
日馬富士、暴行で引退勧告!?「抱き茗荷紋の呪い」は多くの有名人も犠牲に
【芸能伝説】神事から学ぶ日本人の本質
遂に陰謀論も登場!日馬富士の暴行問題報道は安倍内閣や相撲協会の策略!?

画像『NHKスペシャル貴乃花が夢だった [DVD]』より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る