遂にブーム終焉…ヤラセ不発、AKB解体プランで一部の姉妹グループ存続!?

AKB崩壊へのスピードが加速していると業界では不穏な噂が流れている。

アトラスでも報じたように須藤凜々花の結婚宣言以降、ヤフオクで須藤グッズの投げ売りが行われたり、元々AKBの熱心なファンだった男がけやき坂のメンバーを狙ったテロ行為で逮捕されたり、グループの末期症状を表す事件が頻発している。

また、須藤の結婚発言も、先日アトラスで報じた須藤のオタ否定発言も運営側の演出という噂もある。




一部の関係者の間でも東京のAKB、大阪のNMBを解体し、名古屋、博多、新潟、新グループの瀬戸内のみを残すという、急場しのぎの仰天プランもあると言われている。

東京、大阪のメンバーで活動を続行したい者は地方グループへの移籍を勧めるとも言われている。

AKBの総選挙中継が出川哲朗の旅番組に視聴率で負ける今、思い切ったテコ入れが必要だ。

(松田ケン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連ニュース
大物歌手Aが暴力団との黒い交際!?警察から指導受けてアレを卒業
腹黒アイドルC、スタッフはモノ扱い!金持ちと分かるとヨイショ連発!?
【幻か?】18歳の人気アイドルが今年の「成人式」に参加していた!?
【業界騒然】トップアイドルと人気タレントの交際、都内を堂々デート!
【都市伝説】某高校の卒業アルバム回収!?原因はアイドルAのお宝写真か?




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る