「スマスマ」解散に触れず!稲垣が週刊誌破って、来週ゲストは坂上忍!

解散報道から1日あけた8月15日『SMAP×SMAP』の放送が行われた。

番組では冒頭、25秒に渡り番組についての今後について白バックのテロップのみというシンプルな構成で放送した。




内容は「解散」という直接的な表現を避け「SMAPの活動についての発表がなされた」という説明で一貫。現段階『SMAP×SMAP』の今後については未定であり今後の放送内容については調整中とのことである。

冒頭25秒以外は通常通りの『スマスマ』ではあったが、途中で挟み込まれた稲垣吾郎の主演の人気コント『不機嫌なゴロー』で意味深なワンシーンがあったと話題になっている。

『不機嫌なゴロー』は稲垣主演のドラマ『不機嫌な果実』のパロディで不機嫌になってしまった稲垣吾郎がイライラする振りを楽しむコントだが途中、週刊誌やスポーツ新聞(『週刊須磨』など架空のもの)をビリビリに破るシーンがあり最終的にはタウンページサイズの大型誌にチャレンジする破れずに「もう終わり!」と大暴れするのがオチだが、解散放送が出た翌日だけにファンの間では「見ていてスカッとした」「なんか意味深だなぁ…」と話題になっている。

また、翌週の『ビストロスマップ』は坂上忍と安藤優子がゲストだが、坂上忍は裏番組の坂上司会のTBS新番組『好きか嫌いか言う時間』(毎週月曜20時)の3時間特番で『SMAP×SMAP』の真裏だった。

坂上の映像は『好きか嫌いか言う時間』の放送が終わった瞬間に出されたため裏かぶりにはならなかったが、8月15日はいろんな意味でギリギリな内容だったといえる。

(横須賀小禄 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る