日清食品が「めちゃイケ」スポンサー降板!やはりクレーム対策か?

大手メーカー日清食品が長年スポンサーを勤めてきた『めちゃ×2イケてるッ!』のスポンサーを降りたと日刊ゲンダイが報じている。




記事によると日清食品は先日、復帰した山本圭壱の番組出演は許したものの岡村隆史が「山本をド突いてやる!」とリング上で山本に対し、一方的にスパークリングを行ったことが原因ではないかとされている。

日清は「めちゃイケ」のスポンサーを長年継続して勤めており、番組の理解者であるはずの日清がいきなり降板する自体に関係者は震えているという。

そもそも日清は「俺たちラ族」(ラ王)、「54歳のヤキソバン」など挑戦的なCMを多数発表してきた企業で、過去に問題となったCMは数しれずである。

しかしながら今年、矢口真里および新垣隆を起用した「日清カップヌードル」の「OBAKA’s UNIVERSITY」が「矢口の不倫騒動を擁護している」「新垣隆のゴースト問題をバカ呼ばわりするのはどうか?」とクレームによる放送打ち切りで日清側も懲りたのか、挑戦的なCMは打たなくなっているという。

そんななかでのスポンサー番組である「めちゃイケ」での山本圭壱の復帰は日清側からしてはリスクしかなく、今後も山本が番組に関わるということを知らされ降板したのではないかとされている。

(横須賀小禄  ミステリーニュースステーションATLAS編集部 寄稿・ミステリーニュースステーションATLAS)

めちゃイケ





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る