能年玲奈、独立はやはりなし? 7月1日現在公式HPに名前あり





かねてより2016年6月いっぱいで所属事務所との契約が切れる能年玲奈だが、7月1日午前の現在、所属事務所のレプロ公式HPには能年玲奈の名前とプロフィールは残っており注目が集まっている。

前日のATLASの記事でも報道した通り、7月15日には能年玲奈主演映画『ホットロード』が地上波初放送されることもあり、一部では『残留』との見立てもあるが、公式なプレスはない。

しかし、6月30日の日付が変わった7月1日の2時頃、能年玲奈は篠田麻里子のインスタグラムにて篠田と能年、渡辺えりとのスリーショットが公開されたのである。

レプロは基本的にインスタグラムを使用しない事務所と知られていて、このスリーショットが何を意味しているのか様々な推測が立てられている。

(山口敏太郎タートルオフィス ATLAS編集部 若葉イチロウ)

篠田麻里子





関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る