手越、退所で囁かれる「世界の果てまでイッテQ!」の呪い

日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」であるが、最近ご難続きである。

まず呪いが囁かれたのは、一昨年「週刊文春」(11月8日発売号)の報道である。人気企画である祭りが「デッチ上げ」と報じられたのである。
 
さらに番組レギュラーのイモトアヤコが女優に転向との噂が流れ、番組降板が報道された。

「イッテQ!」ヤラセ疑惑濃厚!?




また番組MCの内村光良には常に番組降板の噂が付き纏い、黒沢かずこ(森三中)にもコロナウィルスと言う悪夢が襲いかかった。

それどころか、過去のレギュラー陣には不倫騒動で降板したベッキーや、女性占い師による洗脳で番組を降板してしまったお笑い芸人の中島智子(オセロ)が存在している。 

その上、手越裕也がジャニーズ事務所を退所するならば、これが呪いと言わずして一体何だろうか。番組関係者一同、お祓いを早急に提唱したい。




新型コロナ蔓延で大河撮影中断!あの呪いか?

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『イッテQ! カレンダー2020 壁掛けタイプ ([カレンダー])

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る