ケニアに出現した全てを飲み込む不気味な穴

5月1日、ケニアにて「地面に突如大きな穴ができ、全てを飲み込んでいく」様子が撮影されて話題になっている。

不気味な「穴」はケニアのケリチョで撮影されたもので、水や泥、大量の草も何もかもが地面に飲み込まれていく様子が捉えられている。動画には、穴が広がっていく様子を見ているらしい地元の人の混乱した声も入っている。




関連動画
Kenyan sinkhole swallows everything in its path | SWNS

今回確認されたものは「シンクホール」と呼ばれる、地下に大きな空洞が形成された後に何らかの要因で陥没したことで起きるものとみられている。

長期間にわたって地下で侵食が進んでいたり、老朽化したトンネルや坑道の崩壊で起こることがある。

関連記事

【動画】博多だけじゃない!?世界中で開いた「巨大な穴」




シンクホールのような陥没穴の危険性は動画を見れば一目瞭然であり、近づきすぎた場合に何が起こるかは想像に難くない。今回は人の多い、混雑したエリアや誰かの家の下で起きなかったことは幸いであるといえるだろう。

今回のシンクホールが形成された原因は今のところ不明のままだ。

(田中尚 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©SWNS YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る