N氏の体験不思議話 その4、『UFO?』

投稿 Nさん

社会人になって、私はボランティアでスポーツ少年団のコーチをしています。ある日曜日の練習の休憩時に雲一つない青空に向かって1人の選手が、

「あれ何?」

と指をさしています。視力が良くない私も空を見上げて、

「どこ?」




と選手の指さす方をジーっと見ていると、その青空よりもさらに青い極々小さな点が見えました。それは回転しているようにも見えます。

「あの青いの何?」

と言われて、

「さぁ?」

と私は答えるしかありませんでしたが、他の選手が、

「青?黄色やろ?」

と言います。私はその選手に近づいて、

「どこ?」

と、見てみると青い点から少し離れた場所に黄色の小さな点が見えました。で、最初の選手が、

「赤もある!!」




私もその青と黄色の周辺を探すと、やはり赤い点がありました。それら3つはどれも静止して回転しているように見えます。誰かが放した風船?と思ったりもしましたが、その季節に祭は行われていませんでした。その3つの位置関係は三角形ではありますが、正でも二等辺でも直角三角形でもありません。

やはり風船かな?と思っていた時に、

「色が変わりよん!!」

と選手達が言い始めました。見ると、その点は同じ色になって、さらに赤〜オレンジ〜黄色〜透明〜青〜緑と変化していきました。

それが何であるかの見当が全くつかない我々は休憩を挟んでそのまま練習を続けました。

N氏の体験不思議話 その3、『霊』
N氏の体験不思議話 その2、『雲のようなUFO』
N氏の体験不思議話 その1、『すりガラス越しの影』

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©つるたま ぱくたそ

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る