夜釣りで見かけた男性は何者だったのか… 

投稿 匿名希望さん

自分にも霊体験が何度かあります その中の3つを書かせてもらいます。

今から10年以上前の夏のこと、荒川で夜釣りでシーバスのルアーフィッシングをする為に葛西橋の上から荒川中土手に降りて河口の方に向かって歩いていました。

中土手には上に高速が走っている橋脚がありますが その柱の足元に真っ暗な中、20代くらいの男の人が体操座りをして俯いたままいるのです。それを見つけた俺はメチャクチャびっくりしたのですが、間近で気づいたのでとりあえず横を通って河口に歩いて行きました。




中土手突端まで来て『あれはなんだろう。もしかして幽霊ではないか』と考えていました。それから3~4時間の釣りをして、その後ビビりながら帰って行ったのですが、既にその男の人は柱の足元には居ませんでした。

次の日の昼 友達が自分と同じ所で釣りをしていると、夫婦らしい方たちから話しかけられ 写真を見せられて「釣りに出たままずっと帰ってこない息子です。見かけていませんか?」と訊かれたそうです。

それから 一週間くらいたった昼間に友達と一緒にまた同じ所に釣りに行きました。

そこの釣り場の近くには、前から仲の良いホームレスの方がいるのですが、その人の話しによると2~3日前の大潮の干潮時に川の中から死体が見つかったそうです。




あの20代の男の人です。死因は干潮の時に潮の引いた川の底に引っかかったルアー取りに入り、ヘドロで体が埋まって身動きが出来なくなり潮が満ちて溺死したそうです。

今でも、俺があの夜釣りで見た男の人はこの溺死した人の霊じゃないかと思っています。

その他に中学生の頃、新聞配達していた時に朝も早い真っ暗な冬場に駐車場を小学校低学年くらいの少女が歩いているのを見かけました。よく見ると、その少女は膝から下が透け感じでそのまま自分とは逆の方に歩いて行きました。

また自分は以前に猫を飼っていたのですが、その猫を12歳で病気で亡くしました。その後のことなのですが、寝てる時に何度か亡くなった猫が部屋を走っている音や、耳元でクンクンと匂いを嗅ぐ感覚で起こされたことがあります。

文章を書くことが下手ですがご了承下さい。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©DarkWorkX PIXABAY


 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る