美人女優の凋落…パチンコ漬けの日々、そして最悪の噂は本当なのか

同業者、パチンコ系雑誌の編集者からの話によると、かつてドラマをはじめ様々なテレビ番組に出演していた女優Zが重度のパチンコ中毒と、さらにはもっとイケナイことをしているのではと、囁かれている。

Zは朝早くから都内某所のパチンコ店へ行き、タバコ片手に夜遅くまで打っているらしい。なお、テレビや映画に出ていたころの美貌は今では随分と失われてしまったようだ。染めムラが目立つバサバサの髪を無造作にカチューシャで束ね、眉毛の無いスッピン顔で真っ昼間からギャンブルしている姿に、多くの人間があのかつての美人女優とは気付かないそうである。

トップ芸人、人気絶頂の女優との不倫がやめられない!




Zは以前、深夜ドラマや時代劇のゲスト、また子供番組などにも出演していた女優ということで、幅広い年齢層に人気があったが、最近はその姿をメディアで見かけることはほとんどない。

「Zが毎日、都内下町のパチンコ店に頻繁に出没するようだ」という情報は、数年前から彼女のファンの間では話題になっていた。なお、実際にZと遭遇して、本当に彼女であると確認した人も多く存在するらしい。

なお、肝心なパチンコの腕前は決して上手ではないようで、負ける日の方が多いようである。そんなZを見かねてか、彼女に資金援助するパトロン紳士もいるという。スッピンにジャージ姿のオバさんとはいえ、さすがに元女優だっただけに雰囲気や色香はパチンコホールでもそこそこ目立っているらしく、一時は下町の名士たちが常に何人かZの周りをウロチョロしてたようだ。

ただこれだけの話であれば、笑い話になるのだが、Zにはもっと深い闇がありそうなのである。




それはZが常に手元に置いている、タバコケースにしては大きめにポーチに秘密がありそうなのだ。Zはパチンコを打っていると、よくトイレに行くのだが、その際にも必ずそのポーチを肌身離さないという。また最初ダルそうにしていた様子のZがトイレから戻ってくると、シャキッとした様相に変わっているらしいのだ。

まさかとは思うが、あのポーチの中身はもしかして……と誰もが疑っても不思議ではない。実際に彼女と面と向かって話したことのある人間に聞いたことであるが、Zからほんのりと甘い酸っぱい汗のにおいが漂ってきたらしい。

かつての美人女優Zが、もしかして薬物中毒かもしれないとは信じ難い。しかし、パチンコ中毒はともかくとして、もし彼女が本当に非合法な薬物に手を出していたとしたら、昔、子供の頃にZを崇めていたファンたちはさぞ無念に思うに違いない。

Zの潔白を願って止まない。

(若葉イチロウ ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©ANTHR_Photoblog PIXABAY


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る