【都市伝説】ゲス川谷とファンキー加藤には共通点があった!?血液型と星座の関係

2016年不倫騒動によって世間を騒がせたミュージシャン。「ゲスの極み乙女」の川谷絵音、元「ファンキーモンキーベイビーズ」のファンキー加藤の両氏にこの度、気になる共通点があったので報告したい。(※編集部注:以下はあくまで都市伝説です。)




川谷絵音、ファンキー加藤、実はどちらも「A型」である。もっともA型は日本で一番多い血液型のため共通点とは言い難いが、星座に注目してみると川谷絵音は12月3日生まれ、ファンキー加藤は12月18日生まれと「いて座」なのである。いて座は一般的に「情熱的」と言われており「惚れてしまったらとことん突き進む」という性格であるという。

さらにA型は「几帳面」と同時に「プライドが高い」という性格を持つといわれ浮気などをしやすい性格であるという。

また「A型いて座」の他の有名人には高岡早紀がいる。高岡早紀は布袋寅泰と不倫関係になり夫である保阪尚希と離婚した。有名人の不倫という意味ではゲス川谷、ファンキー加藤、高岡早紀は完全とは言えないまでの共通する項目は多い。

また、興味深いことに高岡早紀の元夫である保阪尚希も実は「A型いて座」なのである。保阪は離婚歴はあるが円満離婚とされており、高岡早紀とは純愛の末に結婚したうえでの不倫だったという。高岡に裏切られた保阪はその後、仏門に入り修行をしその後、高岡も保阪も後腐れなく第2の人生を歩んでいるという。

もっとも後腐れのなさが神様のおかげと言い切るつもりはないが、今回の騒動解決のヒントは往年の離婚騒動「保阪尚希×高岡早紀」にあるかもしれない。

(※編集部注:星座および血液型の性格判断に科学的な根拠はありません。あくまで都市伝説です。)

(文:望月歌寿彦 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

いて座





 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る