【イルミナティカード】大震災の予告メッセージ!?次は11月17日?





 大変興味深いメッセージが山口敏太郎の公式ツイッターあてに寄せられた。

 投稿としてアトラスにて紹介したい。但し、この記事はイルミナティカードの予言を絶対視するものではなく、また次の震災を煽って人心に不安を起こす目的でもない。あくまでこのようなフォークロアが流れているという事実と、人間が無意識にとらえるフォークロアの背景に何らかのメッセージが含有されているのではないかという趣旨で本記事を作成させて頂いた。

 投稿 大和市民さん より

「イルミナティカードの噂の数字711。カバラの奥義→鏡像反転→1月17日と11月7日を示す。前者は阪神大震災、後者は年初から311日目。東日本日本大震災の数字が出てくる。二つの地震が繋がり、11月7日が心配。真実あれば拡散を。」(原文ママ)

 イルミナティカードの解釈に関する情報をATLAS編集部では待っている。ぜひ寄せて頂きたい。

(山口敏太郎  ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

【読者の皆さんへ】

ATLASは情報を一方的に流すだけの媒体ではありません。間違いがあれば訂正し謝罪する。追加情報があれば次々と追撃報道をする。そして読者の皆様の投稿や意見があれば出来る限り誌面に反映していきます。読者との相互交流、それがATLASのコンセプトのひとつです。また、ATLASはどんな読者、どのライターの言論も弾圧しません。犯罪を賛美、誘発するような意見や記事、明らかに法に抵触している記事は排除しますが、言論の自由は保障します。ATLAS記事への反論やオカルト否定論も大歓迎です。自分の意見や情報をぜひATLASにお寄せください。ATLASのツイッターやATLASの問い合わせフォームあてにお送りください。

イルミナティカード





 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る