日本にも「フライングマンタ」が!?千葉上空を飛行…





以下のようなUMAと思しき飛行生物?の目撃談が投稿されたので紹介しよう。

『突然失礼します。
自分の友人が千葉県内を車で走行中、空を漂う黒いエイみたいなものを見たと言っています。
大きさは小型セスナより大きいくらいだと。
飛んでいたと言うよりは無機質なものが漂っていたというニュアンスです。
他に見た人がいないか、いろいろ聞いてるみたいなんですけど、敏太郎さんはこんなのご存知ないですか?
よろしくお願いします』

空飛ぶマンタ」と言えば、アメリカコロラド州にて撮影されているが、これはレンズゴーストではないかと指摘されている。また、米軍の秘密兵器に「ブラックマンタ」と呼ばれているものが実在するようだ。




関連記事

【衝撃映像】米軍の秘密兵器!?謎のステルス戦闘機「TR-3B」が空母に着艦

興味が惹かれる「フライングマンタ」だが、筆者こと山口敏太郎も船橋市内にある事務所の近くで目撃している。

夜に細君と共にウオーキングをしている時、近所の家の屋根のすぐ上を、マンタのような形状をした飛行物体が浮遊しているのを目撃した。全長7、8メーターぐらい、色は真っ黒、下から見上げた飛行体の底面には複数の三角形が張り付いており、眩しいぐらいに発光していた。

千葉県で飛行しているこの物体はなんであろうか。




関連動画
5 Most Secret Military Aircraft You Don’t Know

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©TOP 10 INFORMATION – TTI YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る