フライングヒューマノイド!?嵐の夜に立ったまま浮遊する黒い人影





アメリカにて未確認生物?のフライングヒューマノイドの姿が目撃され、動画に撮影されて話題になっている。

撮影されたのはカリフォルニア州バーバンクにて、今月始め頃の雷雨の日だったという。悪天候のため暗い上空に奇妙な物体が浮かんでいる様子が映っている。

関連動画
Humanoid flying? UFO? What is this ??






若干頭の尖った人間らしきフォルムの物体は、直立不動のまま縦横無尽に動き回っている様子が捉えられている。

撮影者は当時家族と一緒であり、目の当たりにしたものに相当驚いたと語る。動画にも彼らが動揺する様子が良くわかる。問題の物体は識別可能な特徴を持たず、形状からも航空機のようには見えない。

本アトラスでもこれまでに何度かフライングヒューマノイドは取り上げている。だが、実は今回のような「直立不動の人型が動き回る」ケースは珍しい。

関連記事

伝説の魔女再び!?フライング・ヒューマノイドの動画が撮影される!






ちなみに懐疑的な意見もあり、その様子と当日の天候から風によって空に吹き飛ばされた風船(あるいは風船の束?)である可能性が高いとする意見も存在している。

果たして正体はなんだったのか。これより鮮明な映像がなければ特定するのは困難ではないだろうか。

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Pablo Morales / YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る