南アフリカで起きた「復活の奇跡」、協力者が謎の死を遂げる





先日、本アトラスでは南アフリカで起こったある「奇跡」について報告した。

Alleluia Ministries International Churchの預言者であるAlph Lukau氏が葬儀のさなか、人々の前で棺の中で眠る男を’復活’させるという奇跡を披露した……のだが、明らかに演技だったこともあってすぐに仕込みだとバレ、この事件を下敷きにしたネタ動画も作られるまでになっていた。

関連記事

牧師の力で死人が蘇った!?南アフリカで起きた「奇跡」が一転…






勿論話はネタだけに留まらず、複数の葬儀関係者が風評被害を被ったとしてLukau氏を訴えるまでになっていた。

ところが事態はここにきて急展開している。動画で復活した死体役を演じていた男性、Thabiso Proud Mlanje氏が今月初めにLupaneのSt Luke’s病院にて不可解な状況で亡くなったと報じられたのだ。彼は何らかの症状で苦しみ、血を吐いた後に亡くなったと現地メディアは報じている。

現地報道によれば、Lukau氏らについてはキリスト教の牧師という立場を悪用して詐欺行為を行っているのではないかという疑惑のため警察による捜査も行われていた。

Mlanje氏もLukau氏と共に復活騒動に関して警察に捜査を受けていたこともあって、彼の死を取り巻く状況に対する疑惑の目がさらに増しているという。果たして、この「復活」事件はどのような結末を迎えるのだろうか。




関連動画
Pastor Alph Lukau resurrects a man!?

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Messi World Entertainment / YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る