【速報】テレビ朝日で放送事故発生!?「伊勢志摩サミット」で終了後リポーターに異変が?

5月28日、テレビ朝日のニュース番組「ANNニュース」(11:45~ 12:00)にて放送事故が発生した。

伊勢志摩サミットが無事に終了し、交通規制が解除されたことを伝えるニュースにて局アナウンサーの大熊英司氏が現地のリポーターに中継を頼んだところ、現地レポーター氏が中継されていることに気づかず「わかるかなー。どこに来るかわからんと思う。キュー欲しいっすね」とスタッフと談笑する模様が生中継されてしまったのだ。

大熊アナは放送中にも現地レポーター氏に「中継はいってますよ!」と注意し、気づいたレポーターはあわててレポートをしたが、大熊アナは「今の中継のなかで一部不体裁がありました」とお詫びした。大熊アナはやや甲高い声を出し、放送事故を詫びたという。

「伊勢志摩サミット」は無事に終了したが残念ながら放送局のトラブルにより気の抜けた放送事故が起こってしまい、世界に日本の情けない姿が発表されるラストとなってしまった。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

放送事故











 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る