「お釈迦様のバチ?」

マンションの心霊現象の話を投稿させて頂いた、ノンネコと申します。

今回は15年くらい前の話になります。若い頃から不思議な事が大好きだった私は、知り合いの方にスピリチュアルな人達の集りがあるからとお誘いをうけて、ツアーのようなものに参加することにしました。

それは神社仏閣を巡ってエネルギーを上げる?的なもので、今考えるといかにも怪しげな集りなのですが当時は何も知識がなく、なかなか面白そうだなと思って参加したのです。

まずは七福神の1つのお寺に行きました。

その日は普段見られないお釈迦様の巨大な足の裏の秘宝?が観れる特別なご開帳の日で、半地下のようなところに3mくらいの金色の見事な足の裏がありました。

お寺の方が色々と説明をしてくれて、こちらには絶対触らないで下さいと注意されてたのにもかかわらず、私はその金の足の裏をなぜか無意識にちょっと触ってしまいました。

昔からからしてはいけないと言われるとしたくなってしまうところがあります。

その後は神社の御神木を皆で囲んで龍を呼ぶような儀式をしたりして、近くでお茶をして解散しました。


その日の夜、子供と一緒にお風呂に入っていた時、「ママ、背中に赤い模様があるよ」と子供に言われ、『えっ?』と思って鏡で背中を見たら赤くて、丸い輪っかが何個も重なった模様が背中に浮き出ていました。

オリンピックのマークのようなそれは丸くなっていてお花のようでした。

当時の携帯で写真を撮ったので是非見て頂きたかったのですが、最近の充電機と合わなくて電源を入れるとこができませんでした。

不思議な模様でしたので金の足の裏を触ってしまったことで何かバチが当たったのかと思い、心配しましたがその後も何事もなく、健康でこれまでやって来れてますので、あの模様の意味は何だったのだろう?と未だに不思議です。

3年前にもお風呂上がりに背中をたまたま見た時、赤い輪っかが1つだけ出ていたことがありました。因果関係はわかりませんが、その時も神社に行った日でした。

毎日背中を見る習慣はないので、わからないですけど、もしかしたら神社仏閣でエネルギーをもらった時は毎回出ているでは?と思いました。

機会があればちかみつさんやあーりんさんにも聞いてみたいです。写真が添付できなかったので絵を一緒に送らせていただきます。赤い丸はアザのようで絵よりもう少し薄い色でぼんやりでていました。

今回も聞いて頂いてありがとうございました。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 ノンネコさん ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る