アイシュタ稲田が持つ、誰にも譲れない“とっておきの”『万能秘薬』って!?

11月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系・火曜20時)で、お笑いコンビのアインシュタイン・稲田直樹が

《なんでこんな時に体調悪くなるんだと思ったこと》のテーマに対し、自身の爆笑エピソードを告白した。

電車に乗った時など、すぐに降りられない時に限ってよく腹痛を起こすと吐露した稲田が、先週電車に乗った時のこと。




吊り革を持ち座席の前で立っていると、急に腹痛が襲ってきて……

「ヤバい!!次の駅までもつかなぁ……」

と、冷や汗を吹き出し顔面蒼白になり大ピンチ!

そんな稲田にただ事ではないものを感じたのか、目の前に座っていたサラリーマンのお兄さんから

「大丈夫ですか?」

と声が掛けられたという。しかし稲田は「大丈夫です…」と、返すしかなかったそうだが

「ホンマに大丈夫ですか!?顔、ヤバいですよ……」

と、心配が募る様子のサラリーマンのお兄さん。だが稲田は

「ソレって『顔ヤバいですよ』ってどっちの意味?って」と困惑したそうだ。


これに思わず「顔ヤバいって!?」と聞き返したMCの明石家さんまに

「それで気が紛れました!!」

と何と稲田は、腹痛による絶体絶命のピンチから逃れられたと吐露。

自身のビジュアルが功を奏し、結果、特効薬となったこのオチにさんまは大爆笑してから、そんな稲田に

「稲ちゃんの場合そやなー!」と、あっぱれ!といったように、コメントを投げたさんまだった。

(香里 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 hourou photo / photoAC

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る