知られざる藤井八冠の一面!好きな『CoCo壱』のトッピングは?そして…弱点は?

2023年10月24日に放送された『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』(テレビ朝日毎週火曜よる11時45分)では藤井聡太八冠を特集、強さの秘密や知られざるプライベートに迫った。

10月11日、ついに永瀬王座を破り前人未到の八冠を達成した。しかし、その後の記者会見では「実力としてまだまだ足りないところがあるので皆さんに良い将棋をお見せ出来ればと思っている」と謙虚な姿勢を見せていた藤井八冠。



そんな藤井八冠と小学生の頃から棋力を高め合った戦友である宮嶋健太四段がVTRで出演。なんと、研究会の昼食でいつもCoCo壱に行っていたという宮嶋四段と藤井八冠。

そこで藤井八冠は小学生ながらライスの量を400g頼んでいたそうだ。さらにトッピングはいつも野菜のみ。普通の小学生ならトッピングはカツやソーセージなどのお肉類に選ぶ事が多いはずだが、毎回野菜カレーを頼んでいた藤井八冠を目にして、「やっぱり違う人は違うんだな」と、プライベートにおいても藤井八冠の特別さを痛感したと宮嶋四段は語った。

続いて番組は藤井八冠には弱点があるのかを調査。




1983年当時史上最年少で名人になった藤井八冠の憧れの天才棋士である谷川永世名人、年間勝率8割越えと60勝以上という記録を持つ木村一基九段、藤井八冠と何度も対局経験があり勝利したこともある渡辺明九段という錚々たるメンバーにインタビューを行った。

ところが、3人ともに「藤井八冠には弱点は見当たらない!」と口を揃えた。

これにはスタジオのサンドウィッチマン、アンタッチャブルらも驚愕・・・スタジオ全体が改めて藤井八冠のスゴさを実感した。

(ばや 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

Photo credit: shin Suzuki on Visualhunt.com

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る