こがけん、自宅の”こだわり”を語る・・・しかし!まさかの人から鋭いツッコミが

2023年10月17日放送の『踊る!さんま御殿‼』、今回のテーマは「自宅のこだわり異常芸能人」だった。

ゲストに辻希美、藤田ニコル、本田望結らを迎え、各々が自宅のこだわりポイントを紹介した。




そんなこだわりゲストの1人、こがけんはキッチンカウンターの写真を披露。芸人になる前に板前をやっていたこともあり、こだわり過ぎて自分で製図してオーダーしたと言うこがけん。

キッチンカウンターの細部まで行き届いた気配りにスタジオからは驚きの声が上がった。

しかし、こだわり過ぎて自分が苦しめられてしまうこともよくあると語るこがけん。

家具や家電などを調べると、もしかしたら更に良いものがまだ見つかるかもしれないと購入を先延ばしにしてしまうことがよくあるという。

その結果、1年半前に現在の家に引っ越しして以降、いまだにカーテンが無いと告白。番組MCの明石家さんまをはじめ、他のゲスト出演者達も一定の理解は示したものの、流石に行き過ぎとの声も上がった。

さらに映画好きのこがけん、7.1chスピーカーを使い音にもこだわっていると語った。

両端をリアスピーカーに出来る上に、音が天井に反響して降ってくる様に聞こえる仕様で臨場感が全く違うと熱く語る。その上でポップコーンマシンも購入し、映画館と同じ仕様のカップも揃えて完璧なホームシアターを作っていると激白。



しかしこの日、同じくゲスト出演していた『さよなら絶望先』『かくしごと』などで知られる、漫画家の久米田康治から「もう映画館行けよと思います」と痛烈なツッコミが!

そして、この鋭い指摘を聞いたこがけん・・・「絶対言われたくなかった!」と悔しがるとスタジオは笑いで包まれた。

(ばや 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

Roy BuriによるPixabayからの画像

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る