【衝撃】NHKチコちゃんで大人気のキョエちゃん、2019年に突然の声変わり?

ATLASでも何度か話題にあがっているNHKの人気番組『チコちゃんに叱られる!』の人気キャラクター「キョエちゃん」に新年早々、こんな噂が囁かれている。

それは、「キョエちゃんの声優って代わった?説」である。

2019年1月4日、「チコちゃんに叱られる!新春スペシャル」のエンディングコーナーに登場したキョエちゃんは、いつもの早口の金切り声ではなく、ゆっくりと丁寧に喋るようなキャラクターになっていて、全国から違和感を覚えた視聴者の声が、それもかなりの数が寄せられていた。




ネットでも「あれ?キョエちゃんの声変わった?」、「声が低くなったような気がする」、「ボイスチェンジャーの設定が変わったのか?」など、同じようにキョエちゃんの新しい声に何かしっくりこないようなのだ。

続く1月11日放送の新年第2回も同じく、キョエちゃんの声は去年までの聞き慣れたものではなかった。このことからも、どうやら2019年を境にキョエちゃんの声になんらかの修正が加えられたのは間違いなさそうだ。

キョエちゃんはチコちゃんとは違い、担当の声優に関してのNHKから公式な発表はない。これまで番組のナレーションを担当の森田美由紀説、「いきものがかり」のボーカル・吉岡聖恵(よしおか きよえ)説などが囁かれていたが、今回の突然の「声変わり」は、いよいよ「キョエちゃんの声の主が明らかになる日が近いのではないか」と『チコちゃん』ファンの間では密かな期待が高まっているという。

なお、キョエちゃんに関してATLASでは、槇原敬之が作詞作曲、キョエちゃん歌手デビューキョエちゃん、トークが下手だとバッシングキョエちゃん、声はあの人気歌手だった ?キョエちゃん、目標はミルマスカラスキョエちゃん、歌がめちゃくちゃうまい問題、などのアーカイブがある。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『チコっと冒険 First: Eternal Five CHICO チコちゃんに叱られる! ビジュアルファンブック




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る