「富士山噴火の絵」

はるるです。(幼い頃に出産シーンを放送していた番組を見た…など読んでいただき、ありがとうございました)

漫画家たつき諒さんの【私が見た未来】で、富士山の大噴火が2021年8月に起こる可能性があると、漫画の中で描かれているそうですが、それを知り、思い出したことがあったので、メールさせていただきました。

29年前、夫と2人で富士山周辺に旅行に行きました。

富士山の5合目で、レストランかカフェか、はっきりは憶えていないのですが、入ろうということになりました。

そのお店の入り口の横に、イーゼルに立て掛けてある絵がありました。その絵は、オレンジ色の溶岩が噴き出している富士山噴火の絵でした。

私は、その絵を見てギョっとしました。なんでこんな不吉な絵を飾っているのだろうか?と思ったからです。

過去200年噴火してないといえども、もうその頃は、活火山と認識されていたので、ちょっと不謹慎なのでは?と思いました。それに、洒落っけで飾っているには、妙にリアルな絵で、異様な感じがしたのを今でも憶えています。

それで、最近、その絵の話を夫にしてみました。夫も噴火の絵があったことを記憶していたのですが、その絵の形状が、全く私のとは違っていたのでビックリしました。

夫は、その店の外壁上部に、「富士山から噴石が飛び出している1メートル四方くらいの大きさのモザイクアートを見た」と言うのです。

そんなに記憶に違いがあるなんて!・・・驚きでした。

それで確かめてみようと検索してみたのですか、噴火の絵を飾っているお店は見当たりませんでした。(メニューに、噴火カレーがあるお店はありました)

もう、30年近く前のことなので、店も建て直したり、店主が変わっていたりして、検索したくらいでは、今、その絵が見つからないのも当然かもしれません。でも、最近アトラスラジオでも話題になっているマンデラエフェクトや世界線の話しを聞くと、そもそもそんな絵が存在していたのだろうか?という思いに至りました。

私達夫婦は、1994年10月に富士山周辺に行ったのですが、その頃か、もしくは前後5年くらいの間に、富士山5合目にあった飲食店で、そんな絵を見かけたことがある…という視聴者の方はいらっしゃいますか?

敏太郎先生、愛夢さんは如何でしょうか?

その旅行で宿泊した、山中湖近くにあるホテルもちょっと異様でした。

広々としたロビーは、がらーんとして寂しげで(廃ホテルみたいな感じ)、部屋もなんだか暗い雰囲気でした。霊が出たり金縛りにあったりはなかったのですが、広い庭が見える全面ガラス張りのカフェでコーヒーを飲んでいた時、その広い庭に、包帯を全身に巻いた傷病兵が歩いているイメージが浮かびました。

夫の記憶では、その庭に、いくつもの石膏像があり(私は記憶がありません)それが、私と全く同じように見えたと言っていました。

夜に、部屋で飲もうと買ったワインは、ホテルの駐車場に着いて車のドアを開けた途端に転がり出て、割れて飲めなくなりました。

きっと、こちらにいるご霊さんが飲みたかったんやね…と、何故かこれも夫と意見が一致しました。

(アトラスラジオ・リスナー投稿 はるるさん ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 yukiyan / イラストAC

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る